ニキビが出来た時には

先々週くらいから頬にできたニキビ。

結構大きくて目立つのが1つ💦

今の時期、ついついチョコ食べ過ぎちゃったかな😭と反省。。


ということで、早速アロマの力を借りて、綿棒を使って寝る前にピンポイントで一塗りすること一週間。


a0347514_19520877.jpeg


①初日
②3日後
③一週間たった頃

すっかり目立たなくなってきました!

嬉しいなー嬉しいなーーー012.gif

今回使用した精油は、殺菌効果が抜群の【ティートゥリー】

a0347514_19562320.jpeg

ティートゥリーの葉は、オーストラリアの先住民アボリジニーが古くから薬として大切にされてきており、その高い純度と殺菌・抗菌・抗カビ・抗炎症・抗炎症効果を持つことで、世界的に知られています。

アロマテラピーでは殺菌効果があるとされ、かゆみ止めやちょっとした怪我や擦り傷の消毒や治療に利用したりします。

心への作用

ティーツリーは、沈んだ気持ちを引き上げ意欲を高める気持ちにさせる効果があります。精神疲労、不安、うつ状態、無気力、集中力の低下に効果があるとされています。

体への作用

優れた抗菌・抗炎症効果があり、呼吸器系感染症に役立ちます。例えば、風邪やインフルエンザ、花粉症などの予防に効果があるとされています。

肌への作用

抗菌・抗真菌作用に優れ、水虫や傷、ニキビ、化膿した傷にも効果があります。

基本的に精油はそのままでは使えませんが、ニキビや口内炎といったできものにピンポイントで使用されることもあります。

皮膚の弱い方は精油をキャリアオイルなどで伸ばして使用することをオススメします。

※アロマテラピーは自己責任となりますので、精油の取り扱いは個人の判断にてお願いします。


ニキビや傷口の炎症を抑えたり、最近流行っているインフルエンザや風邪の予防にも役立ってくれる【ティートゥリー】。

単体で使うと結構刺激が強い香りですが、レモンやグレープフルーツなどの柑橘系とブレンドしても、爽やかでフレッシュな香りとなって好きです。

ニキビができてしまった時にはこうゆうアロマの使い方もあるということ、効果を知るたびに自然のぱわってすごいなーと思わせられる瞬間です006.gif


by megmyk | 2017-01-27 19:47 | アロマのこと | Comments(0)

アロマの魅力を伝えております。不定期にのんびりと。。


by meg
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る